「Eibach(アイバッハ)」とのテクニカル・パートナー契約を締結

JAF公認レースとして開催するNew MINIワンメイクレース「MINI CHALLENGE JAPAN」を運営するジオミックモータースポーツ株式会社(代表取締役: 森下 渉)は、2020年シーズンより、ワンメイク供給のスプリング・サプライヤーとして「Eibach(アイバッハ)」とテクニカル・パートナー契約を締結したことを発表した。

 

これにより「JCWクラス」の全車両において、使用するスプリングが「Eibach(アイバッハ)」へと変更され、日本国内のサーキット路面の特性に合わせた、新たなスプリング・レートを採用する。

【概要】

  • テクニカル・パートナー:Eibach Japan(日本総輸入販売元:株式会社 阿部商会)
  • 対象レース:MINI CHALLENGE JAPAN
  • 対象クラス:JCWクラス

 

使用スプリング

  • フロント・スプリング
    ERS-H-0140-060-0080(テンダー・スプリング:ERS-0040-060-0020)
  • リア・スプリング
    ERS-H-0600-225-0650(テンダー・スプリング:ERS-0175-225-0150)

本件に関するお問合せ先

名称:MINI CHALLENGE JAPAN事務局(ジオミックモータースポーツ株式会社)
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9−16
連絡先:052-684-5556

Email:info@minichallenge.jp

File Download

copyright©2020  MINI CHALLENGE Japan 運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社 所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?