Nゼロ規定「“Cooper S”クラス」の新設を発表。

MINI CHALLENGE.JAPANを運営するジオミックモータースポーツ株式会社(代表取締役: 森下 渉)は、先月末にBMW GROUP TOKYO BAY にて開催された「MINI CHALLENGE JAPAN – End of Season Awards.2019」において、2020年シーズンの初戦より、ナンバー付き車両で行う Nゼロ規定「“Cooper S”クラス」の新設を発表した。※画像は同日に発表された当社グループであるNew MINI専門のカスタム・ブランド「GIOMIC(ジオミック)」によるNゼロ規定対応の最新デモカー。

本クラスは、既存のJCWクラスとの混走クラス分けで同日にて開催され、全5ラウンド10戦により行われる。参戦エントリーの受付は2020年3月中旬より順次開始し、開催初年度となる2020年シーズンは12台でのレース開催を目指す。

【Cooper S クラス概要】

参加適合車両:New MINI F 56型 Cooper S(型式:DBA-XM20)
レース形式:予選(20分間)/決勝レース#1(20分間+1LAP)/決勝レース#2(20分間)+1LAP)
※決勝レース#2のグリッドは、決勝レース#1順位により1位から6位をリバースして決定とする。

参加費用:10万円(税別)/大会あたり(予選・決勝#1・決勝#2)
シーズンエントリー(5大会):45万円(税別)※アーリー・バード特典価格(2020年4月30日まで)

参加資格:JAF認定国内Aライセンス以上の資格者
※ライセンス未保有向けの「MCJPライセンス取得サポート制度」有り

賞典(シリーズ賞金総額200万円):1位…10万円 / 2位…5万円 / 3位…3万円 ※決勝レース毎
シーズンチャンピオン…10万円(上位3大会のポイントによる有効ポイント制)

 

【MINI CHALLENGE JAPAN.2020 開催日程】

  • Rd.1(第1戦・第2戦):5月23日(土)・24日(日) 富士スピードウェイ
  • Rd.2(第3戦・第4戦):7月11日(土)・12日(日)ツインリンクもてぎ
  • Rd.3(第5戦・第6戦):8月22日(土)・23日(日) スポーツランドSUGO
  • Rd.4(第7戦・第8戦):10月18日(日)岡山国際サーキット
  • Rd.5(第9戦・第10戦):12月12日(土)・13日(日) 富士スピードウェイ

本件に関するお問合せ先

名称:MINI CHALLENGE JAPAN事務局(ジオミックモータースポーツ株式会社)
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9−16
連絡先:052-684-5556

Email:info@minichallenge.jp

copyright©2020  MINI CHALLENGE Japan 運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社 所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?