MINI CHALLENGE JAPAN 観戦ガイド

 

レース観戦初心者や、MINI CHALLENGEの楽しみ方を知りたい方に向けた
MINI CHALLENGEの基本情報や楽しみ方をご紹介。

入場

ゲートで入場料を払おう!
スポーツランドSUGO ¥1,100
ツインリンクもてぎ  ¥1,200
富士スピードウェイ  ¥1,100
岡山国際サーキット  ¥1,000
(上記の金額は大人の料金になります。詳しくは各サーキットHPをご確認ください)

受付

受付で受付を済ませバンドを巻いてもらおう!
オリジナルグッズも置いてあるので要チェック!

クリスタルラウンジ

クリスタルラウンジでは冷暖房の効いた環境でレースをご観戦いただけます。

ホスピタリティ

レース開催日は、参加ドライバーだけでなく同伴者が安心して応援出来る専用設備を設け、ケータリングサービスなどを充実させたポスピタリティコーナーもご用意します。天候の変化はレース展開の楽しみとは裏腹に応援者にとっては厳しい環境です。専用コーナーで安心してお寛ぎください。

YouTube LIVE配信

白熱のレースの模様を「Y o u T u b e 」にてライブ配信しています。
レースの魅力を伝える解説者には、毎戦様々な顔ぶれをゲストとして迎え、
取材に基づくドライバーのレース戦略や車両セットアップを分かり易く伝えています。
また、レース終了後の「ヒーロー・インタビュー」では入賞ドライバー達の
軽快なトークやレース時の裏話など、
生配信を生かしたリアルタイムな情報としてお伝えしています。

パドック

パドックではプロの整備士による仕事の見学、説明が受けられます。運が良ければレースカーに乗れたり・・・?

 MINIファンも集うイベント

「M I N I C H A L L E N G E 」は、レースだけでなく、M I N Iを愛する人達の交流の場としても盛り上がっています。

レース

レース・フォーマットは英国のシリーズ同様に「決勝レース20分間+1Lap」の時間制限方式を採用、2レース開催時には第2ヒートはリバース・グリッドとなるアグレッシブなレース展開となり、海外レース出場を目指すドライバーの礎として、新世代のドライバー育成に貢献していきます。

YouTube

パートナー

copyright©2020  MINI CHALLENGE Japan 運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社 所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?