MINI CHALLEGEとは?

About MINI CHALLENGE

MINIファンを中心とした、新たなカルチャーの創出。

2002年に英国でスタートしたNew MINIだけのワンメイク・レース「MINI CHALLENGE」が、日本に上陸しました。MINIファン同士での盛んな交流、MINI正規ディーラーの顧客サービスや新人メカニックの育成の場として、ジェントルマン・レーサーや若手ドライバーが参加する本格的なモータースポーツへの新しい扉として、これまでになかった「エンターテイメント・カーレース・シリーズ」の幕開けです。

使用するマシンはMINI F56型JCWをベースに仕上げられたレース専用車。本国英国シリーズでも使用される「New MINI F56JCW チャレンジカー」を導入し、JAF公認のワンメイク・レース「MINI CHALLENGE ASIA.JAPAN SERIES(以下:MCJP)」として格式あるレースを開催しています。

レース・フォーマットは英国のシリーズ同様に「決勝レース20分間+1Lap」の時間制限方式を採用、2レース開催時には第2ヒートはリバース・グリッドとなるアグレッシブなレース展開となり、海外レース出場を目指すドライバーの礎として、新世代のドライバー育成に貢献していきます。

また、レース当日はエンターテイメント性を重視した各種イベントやSNSを活用した配信型コンテンツを併催し、国内外のスポンサーを含む異業種・異業界との積極的なコラボレーションを展開。モータースポーツ現場でのあらゆる可能性を活用した新たな取組みに力を注いでいます。

関係するお客様への認知度拡大を通じて、「MINI」そして「JCW」の世界観を拡げるカルチャー・イベントとなる次世代型のワンメイク・レースを目指しています。

2018年——
2017年のプレシリーズを経て、国内本戦8戦、中国でのエキジビションレースを開催。
高いホスピタリティやキッズチャレンジ、ディーラー様との連携を行いました。
悪天候に見舞われたシーズンでしたが、レースも含めて皆様に大変好評をいただきました。

2019年——
新たなチェンジを掲げ、新たなステージへ飛躍いたします。

Why MINI CHALLENGE?

レースカーの魅力

シーケンシャルミッションや3WAY レースダンパー、操作面ではレーシングペダルシステムや専用スイッチングコンソールを装備したGT マシンさながらの速さと信頼性を誇る本格的なカップーです。ドライビングに特別なスキルは必要ありません。誰もが憧れのレーサーになれる特別な一台です。

レースイベントの魅力

レースは20 分間のスプリントレース。予選の計測タイムでスタートグリッドが決まります。イコールコンディションに保たれた統一のレース車両を使用し、ドライバーの持つ技量だけが勝敗を決定する公平性の高いレースです。年間5 戦のシリーズ戦を戦い、各レースの優勝者や年間を通じてのポイント獲得上位のドライバーには賞金をはじめ様々な賞典を設定します。

ホスピタリティの充実

レース開催日は、参加ドライバーだけでなく同伴者が安心して応援出来る専用設備を設け、ケータリングサービスなどを充実させたポスピタリティコーナーもご用意します。天候の変化はレース展開の楽しみとは裏腹に応援者にとっては厳しい環境です。専用コーナーで安心してお寛ぎください。

MINIファンも集うイベント

「MINI CHALLENGE」は、レースだけでなく、MINI を愛する人たちの交流の場としてのイベントも同時開催することで多くの方の来場を見込んでいます。戦闘機として生まれ変わったMINI を操るチャレンジャーは憧れの的。モータースポーツファンだけでなく、多くのMINI ファンが声援を送る中での白熱のバトルを繰り広げ、シリーズ年間チャンピオン争いへの挑戦をすることができます。

copyright©2019  MINI CHALLENGE Japan
運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社
所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?