【CPSクラス】AIM製SOLO2 DLの設定方法について

CPSクラス車両に装着する「AIM製SOLO2 DL」の設定方法についてご案内いたします。
各エントラント様におかれましては、本手順を参考にして正しい設定内容での本体のご使用お願い致します。なお、設定で使用するソフトウェアの入手や使用方法については、下記のメーカーサポートページをご参考にご確認ください。

メーカーサポートページ(https://aimsports.jp/support

 

AIM製SOLO2 DLの設定方法

①RACESTUDIO3を起動

②新規デバイスを追加

③SOLO2 DLを選択

④ECUからのストリーム受診設定

⑤受信プロトコルを設定

⑥ロギングするチェンネルを選択

⑦設定を本体に書き込み(書き込み後は本体が再起動し接続が解除されます)
※「Silent on CAN Bus」のチェック有りと「Enable the CAN Bus 120 Ohm Resistor」のチェック無しは、本体書き込み前に必ず確認ください。

⑧本体を再接続し、設定が正しく反映されているかを確認

 

copyright©2021  MINI CHALLENGE Japan 運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社 所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?