MCJP2018では充実した賞典をご用意、賞金総額は475万円!

2018年5月13日に開幕を控えたMCJP2018(MINI CHALLENGE JP 2018)。

 

JAF公認レース(国内A級)として2018年から開催されますが、公認レースとして気になるポイントとして賞典が挙げられます。

端的に申し上げれば「賞金」になるわけですが、MCJPでは他のレースと同様に成績優秀者に対し賞典を用意しています。

 

・第1戦 富士スピードウェイ、第8戦富士スピードウェイ(1day 1race)

1位:500,000円

2位:300,000円

3位:100,000円

予選ファステストラップ賞:50,000円

 

・第2戦,第3戦 筑波サーキット(1day 2race※)

1位:300,000円

2位:100,000円

3位:50,000円

予選ファステストラップ賞:50,000円

 

・第4戦,第5戦 岡山国際サーキットサーキット(2day 2race※)

1位:300,000円

2位:100,000円

3位:50,000円

予選ファステストラップ賞:50,000円

 

・第6戦,第7戦 スポーツランドSUGO(1day 2race※)

1位:300,000円

2位:100,000円

3位:50,000円

予選ファステストラップ賞:50,000円

 

※:各raceごとに賞典が与えられます。

 

賞金総額4,750,000円。

上記の各レースごとの賞典はもちろんですが2018年シリーズチャンピオンには、2019年シーズンのピレリスーパー耐久シリーズへNew MINI Endurance Carでの参戦権利付与を賞典として予定しています。

 

レーシングカーレンタルプランはこちら

レーススケジュールはこちら

 

copyright©2019  MINI CHALLENGE Japan 運営組織:ジオミックモータースポーツ株式会社 所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目9-16 丸の内YSビル6F

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?