MINI CHALLEGEとは?

About MINI CHALLENGE

「MINI CHALLENGE」は、2002 年に英国で始まったNew MINI のワンメイクレースです。
各地のサーキットを統一のレース専用車両によって全9 戦を戦うレースシリーズとして、
40 台以上が参戦する人気のレースです。

2016 年度からは車両が新型F シリーズにスイッチし、
このクラスでは希少な6 速シーケンシャルミッションを採用。

最新型のTFT ダッシュモニター型のデータロガーも装備される本格的なカップカーへと生まれ変わり、
MINI UK のオフィシャルチームでは若手ドライバーや新人メカニックの為の育成プログラムとしても活用されています。

そして、2017 年——

いよいよ日本シリーズが開幕します。英国で製作されたカップカーを使用した、国内全5 戦(※)でのシリーズ戦を計画し、多くのMINI ファンも一堂に集う、一大イベントとして開催を予定しています。

(※初年度は全2 戦のプレ開催を予定。フルシーズンは2018 年度より。)

Why MINI CHALLENGE?

レースカーの魅力

シーケンシャルミッションや3WAY レースダンパー、操作面ではレーシングペダルシステムや専用スイッチングコンソールを装備したGT マシンさながらの速さと信頼性を誇る本格的なカップーです。ドライビングに特別なスキルは必要ありません。誰もが憧れのレーサーになれる特別な一台です。

レースイベントの魅力

レースは20 分間のスプリントレース。予選の計測タイムでスタートグリッドが決まります。イコールコンディションに保たれた統一のレース車両を使用し、ドライバーの持つ技量だけが勝敗を決定する公平性の高いレースです。年間5 戦のシリーズ戦を戦い、各レースの優勝者や年間を通じてのポイント獲得上位のドライバーには賞金をはじめ様々な賞典を設定します。

ホスピタリティの充実

レース開催日は、参加ドライバーだけでなく同伴者が安心して応援出来る専用設備を設け、ケータリングサービスなどを充実させたポスピタリティコーナーもご用意します。天候の変化はレース展開の楽しみとは裏腹に応援者にとっては厳しい環境です。専用コーナーで安心してお寛ぎください。

MINIファンも集うイベント

「MINI CHALLENGE」は、レースだけでなく、MINI を愛する人たちの交流の場としてのイベントも同時開催することで多くの方の来場を見込んでいます。戦闘機として生まれ変わったMINI を操るチャレンジャーは憧れの的。モータースポーツファンだけでなく、多くのMINI ファンが声援を送る中での白熱のバトルを繰り広げ、シリーズ年間チャンピオン争いへの挑戦をすることができます。

ドライビングアカデミーの実施

初めてモータースポーツに触れる方、ドライビングスキルの向上を目指す方を対象とした「MINI CHELLENGE ドライングアカデミー」の開催を初年度レース参加者への特典として予定しています。講師には本場英国をはじめ、日本国内でも数々のプロレーサーの育成経験を持つ壷林貴也 氏を招き、データロガーやインカービデオを用いて、カップカーの走らせ方を個別に指導いたします。

©2017  MINI CHALLENGE Japan

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?